ご案内

トップページ > 新発売&ニュース一覧 > 『京都散策乗物ガイド』2018~2019年度版発売のご案内

『京都散策乗物ガイド』2018~2019年度版発売のご案内

『京都散策乗物ガイド』を発刊しました。

『京都散策乗物ガイド』は、班別自主研修の行動計画を作成したり、自主研修当日のバス・電車の乗物案内を分かりやすく掲載しているガイドブックです。

京都の見学地ランキングや修学旅行生に人気のある体験・おみやげのほか、事前学習に役に立つ京都の予備知識も掲載。持ち歩きやすいA5判です。

 

 今春改定のバス・電車の時刻表を収録

乗物案内・マップなども新情報に更新しました。


≪3月27日発売≫

KJ5321『京都散策乗物ガイド』ベーシック版(体験素材集入り)

KJ5300『京都散策乗物ガイド』(体験素材集なし)


≪3月28日発売≫

KJ5360『京都散策乗物ガイド』(奈良散策入り)

 

 *いずれも付録として書き込み式の行動計画表「自主研修サポートシート」が付いています

 

<主な改訂のポイント>

●お得なカードの名称・料金が変更になります

 「市バス・京都バス一日乗車券カード」500円→「バス一日券」600円


●お得なチケットの名称・料金が変更になり,利用範囲が拡大します

「京都修学旅行1dayチケット」900円→「京都修学旅行1dayチケット通常版」700円

市バス全線・地下鉄全線・京都バス(一部除く)に加えて京阪バス(一部除く)も仕様できるようになり、醍醐寺や勧修寺・隋心院・清水焼団地へもこのチケットで行けるようになります

 

●「京都修学旅行1dayチケット京阪電車拡大版」1000円が今年度も発売されます

「京都修学旅行1dayチケット通常版」使用範囲に加えて,京阪電車の一部路線も使用でき、伏見稲荷・伏見桃山・中書島・平等院・石山寺へもこのチケットで行けます


●市バス28系統の京都駅でののりばが変わります


●市バス北8系統の北大路駅ののりばが変わります


●京阪電車石山坂本線の4駅名が変わります(浜大津→びわ湖浜大津,坂本→坂本比叡山口など)


●京都バスでバス停名が変更され、バス停が移動するところがあります(円町駅前→西ノ京円町など)


●社寺の通称名称の変更:化野念仏寺→あだし野念仏寺


●社寺・施設で料金変更されるところ:光悦寺・等持院・建仁寺・紫織庵


●「京都修学旅行パスポート」が新たに利用できるようになった社寺:常照寺


●広域避難場所・緊急避難広場の一部が変更されました


●まちなか案内所が増えました→マップ内に記述


●京阪電車京津線・石山坂本線に駅番号がつきました


●岡崎公園に商業施設「京都時代祭館TONI TONI(トニトニ)」がオープンしました


●「京都府立堂本印象美術館」は2018年3月にリニューアルオープンしました


●等持院は2020年ごろまで解体修理(書院と庭園は拝観可)です。

 

『京都散策乗物ガイド』の使い方を動画でご紹介します。
※ぜひ全画面表示に切り替えてご覧ください。

ご注文・お問い合わせ

TEL 075-681-1591 FAX 075-671-0538 注文用紙ダウンロード

営業について

お問い合わせ電話対応受付時間 9:00~17:45

土曜・日曜・祝日休
(その他、夏期・冬期休業あり)

BLOG Facebook Twitter

ページの先頭へ戻る