ご案内

トップページ > 新発売&ニュース一覧 > 『京都散策乗物ガイド』2019~2020年版発売のご案内

『京都散策乗物ガイド』2019~2020年版発売のご案内

 『京都散策乗物ガイド』20192020年版は327日発売予定です。

『京都散策乗物ガイド』は、班別自主研修の行動計画を作成したり、自主研修当日のバス・電車の乗物案内を分かりやすく掲載しているガイドブックです。

事前学習に役に立つ京都の予備知識や、お得なチケットやカード、もしものときの対策のほか、見学地ランキング、修学旅行生に人気の社寺・施設・体験・お店・おみやげなどを掲載しています。持ち歩きやすいA5判です。

*付録として行動計画表「班別研修サポートシート」が付いています

京都散策乗物表紙2019.jpg

327日発売予定≫

KJ5321『京都散策乗物ガイド』ベーシック版(体験素材集入り)定価930円+税(料金据え置き)

KJ5300『京都散策乗物ガイド』(体験素材集なし)定価820円+税(料金据え置き)

 

<主な改良>

●事前学習などでインターネットを併用できるようにQRコードやHPへの検索を表記しました

●新しく「主な路線とバス停」を表記しました

●名所と近隣バス停・駅までの徒歩分を明記しました

 

<京都新情報>:すべて紙面に反映しています

JRに新駅「梅小路京都西」ができ,京都水族館や京都鉄道博物館へのアクセスがより便利になります

●「バス一日券」の使用可能範囲が広がり,実相院や岩倉具視幽棲旧宅の近隣バス停までも利用できるようになります

●市バス100号系統のバスの乗車方式が前乗り後降り,運賃は先払いになります

●停留所名変更:市バス(梅小路公園前→梅小路公園・JR梅小路京都西駅前など)/京都バス(修学院駅前→松ヶ崎橋など) 

●拝観料変更:妙心寺・霊山歴史館・宇治市源氏物語ミュージアム・枳殻邸・京都万華鏡ミュージアム姉小路館

●開館施設:京都市京セラ美術館は2019年度に開館予定、suina室町2019316日開業

●閉鎖施設:京都伝統産業ふれあい館は201910月~20202月末まで閉鎖、池大雅美術館閉鎖

●移転施設・お店:ギャラリー紫織庵・京の手創り体験・ポケモンセンター

 

<バス・電車のダイヤ改定日>:すべて紙面に反映しています

●市バス:316

●京都バス:316

JR線:316

●嵯峨トロッコ電車:316

●京阪バス:41

JRバス:41

●阪急電車:119

『京都散策乗物ガイド』の使い方を動画でご紹介します。
※ぜひ全画面表示に切り替えてご覧ください。

ニュース

2019年07月18日

夏期休業日のお知らせ

一覧へ

ご注文・お問い合わせ

TEL 075-681-1591 FAX 075-671-0538 注文用紙ダウンロード

営業について

お問い合わせ電話対応受付時間 9:00~17:45

土曜・日曜・祝日休
(その他、夏期・冬期休業あり)

BLOG Facebook Twitter

ページの先頭へ戻る